文鳥さんの自転車日記

自転車改造情報やサイクリングで行った先の写真を掲載しています。

                                                        ランキング参加してます!
                                                           ブログランキング・にほんブログ村へ
                                                        ポチッとお願いします!

バイクパッキング拡張中!

ドモヽ(*´ω`*))((*´ω`*)ノドモ

 

Twitterのフォロワーさんが2300人を超えました。

ありがたい限りです。

この調子で目指せ3千人!と調子に乗っています。

twitter.com

当ブログを読んでいただいててまだフォローされてない方はぜひこの機会にお願いします。

 

さて、先日から悩んでいたグラベルロードのバイクパッキング。

キャンプに行くわけでもなく、ただバックパックに入れてる荷物を全てバイクに取り付けて体の負担を減らそうぜ!なんて軽いノリで始めたこの計画。

実際に走行してみてまぁ重量は何とかなる。しかし一発目では不満があるしだめだなーてところも見つかったので改善を日々探している状況です。

今回はフレームバッグを位置調整した話です。

写真にある通りリア側に寄せて使っていました。

ツールボトルを突っ込む場合は特に問題ないわけですが、ドリンクボトルを突っ込もうとすると高さが足りず。一番低いブライトンの記念品でもダメでした。

で、形状をよく見てみると前側の細い部分にベルトを移植できるような設計に…?

ということで思い切ってフロント側に寄せて取り付け見ました。

シートチューブのボトルには一切干渉無し、ダウンチューブのボトルも止まっていれば引っこ抜けます。どーせ走りながら飲むことなんてそうそうないし問題なしかな。

 

フロントバッグに入れていたウィンドブレーカーをサドルバッグに移動、代わりに補給食を入れてみた。で、サドルバッグに工具類や予備チューブ、塩飴やタオルなんかを突っ込んでます。

フレームバッグは水筒とゼリー飲料を入れる予定。ただ、ハンドルバッグは付録品ということもあって若干穴が…実用性は皆無だったわけですね。

その分をどこかしらに取り付けねばならずトップチューブバッグをつけるか、シートチューブボトルを取っ払ってもう一個フレームバッグを取り付けるか。その辺を模索中。

まだまだ満足してないのでガンガン取り付けていきます。

この状態ならやる気になればキャンプもできるし色々汎用性高めだと思うんですよね。

考えるの楽しいし。

 

というわけで、まだまだ満足できないのでバイクパッキングをガンガン拡張していきます。では(*´・ω・)ノシ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 九州サイクリングへ