文鳥さんの自転車日記

自転車改造情報やサイクリングで行った先の写真を掲載しています。

                                                        ランキング参加してます!
                                                           ブログランキング・にほんブログ村へ
                                                        ポチッとお願いします!

スパカズ FLY CAGE ANO オイルスリックを使ってみて

ドモヽ(*´ω`*))((*´ω`*)ノドモ

 

先日導入したスパカズのボトルケージ。

偶然にもフォロワーさんが手放すタイミングと重なって譲ってもらったので手に入れることができました。

今までELETE製を愛用してきたのでこの形状のものは色々不安もありました。

折れそうだなーとかボトル飛びそうだなーとか。

見ての通りボトルの溝を抑える部分がないですしね。

 

実際にヒルクライムで2回使ってみたのでレビューを書いてみようかと。

 

1.見た目

これに関しては最高ですね。

全体で見ても違和感はないと思います。

フレームが光加減や見る角度で色が変わる塗装なので相性がいいと思ってます。

マジョーラアンドロメダっていうのかな?色々オイルスリックを取り入れてるから浮くことはないはず。

 

2.固定力

これに関しては微妙かも?

グループライドで一度ボトルが吹っ飛びました。

下手すると仲間が落車する可能性もあったので結構問題。

金属製なので多少力をかければ曲がるので少しきつめにしてます。

これで再発しなければいいんだけど。

 

3.その他

ぶっちゃけボトルケージって大差ないわ。

ちゃんとボトルを抑えてくれて見た目が好きならなんでもいいわーと。

ELITE製のも結局素材がツルツルな奴だったら多分不満なかったし。

 

というわけで、普通に使える。固定力さえボトルに合わせて形状曲げてがっちりフィットさせれば問題なさそう。

でも新品で買うのはちと微妙。あくまでも中古で安ければいいかなくらいのものだと思います。

仮に折れたら多分リピートする気はないし。

逆に折れなけば変える理由もなさそうって感じ。

 

近々平坦で距離少し長めのライドがあるからそこでまた何かあれば書こうと思います。

では(*´・ω・)ノシ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 九州サイクリングへ